私たちが行っている11種類の活動について。詳しく見るには画像をクリック!

 

練馬区との恊働事業として2013年度よりスタートした『練とも100』(正式名称「もしも練馬に”ともだち”が100人いたら何ができるだろう?」)

老若男女問わず「練馬」をキーワードとして集まり、一つのテーブルで"まちづくり"について話し合うワールドカフェ形式のイベントです。

初年度は練馬地区と大泉地区で3回ずつ計6回が開かれ、およそ200名の方にご参加頂きました。

お花見や飲み会なども自主的に開催されており、練馬に新しいつながりが広がっています。

 

詳細をご希望の方は、イベントカレンダーをご覧頂くか、練馬明社事務局までご連絡下さい。

1997年(H9)に第1回チャリティープラザ(バザー)として、光が丘公園で開催以来「明るい街づくり」を目標に、継続して催してきました。

2012年の第16回より『ファミリー愛を感じ合える仲間』づくりを目指し、「練馬ファミリーまつり」に改称。

皆様に支えられながら年々規模を拡大し、21回目となった今年度は全46ブースが出店「練馬区独立70周年の年宇宙に関するイベントが2日間に渡って行われました。

【2017年5月30日現在】

東日本大震災復興義援金 2,034,807円

練馬区葉っぴい基金420,000円

 

 

 

 

1986年(S61年)のスタート以来、継続30年、年間160回以上の募金活動を行って来ました。

今でも世界では、年間660万人の子ども達が5歳を迎える前に生涯を閉じています。しかし、誕生からの1000日間を守ることが出来れば、この現状を変えて行くことが出来ます。

私たちはこれからも、区民の皆様と手を取り合って活動を続けて行きたいと思います。募金缶をご希望の方は、練馬明社事務局までご連絡下さい。

 

【2017年8月現在の募金累計金額】

9,295万8,546円

 

資格を持ったカウンセラーが、あなたのお話を聴きます。

 

1回50分 2000円

 

電話にて要予約

毎週 火・金 10:00~15:00

祝日は休室

ご希望の方は、Tel: 03-3991-7265 までご連絡ください。

※ 2017年9月より、しばらくの間お休みとなります。ご了解ください。

 

 

2010年5月のチャリティープラザより継続して行って来た活動です。

日本人の感覚では「アフリカは暑いところ」というのが常識ですが、エチオピアやジブチなどの高原地帯では朝晩は3度位まで冷え込むなど、寒暖の激しい地帯もあります。

紛争や困窮により家を無くしたアフリカの方々にとって、一枚の毛布はとても貴重なものになります。ご協力頂ける方は、練馬明社事務局までご連絡下さい。

 

【2012年までの累計】

収集枚数292枚・送料202,5000円

 

「趣味のゴルフを通じて、会員相互の親睦と社会貢献が同時にできれば」という町田会長からの提案を受け、2001年10月より継続して開催しています。

日程などの詳細をご希望の方は、イベントカレンダーをご覧頂くか、練馬明社事務局までご連絡下さい。

 

専門の講師をお招きし、家庭教育に関する講座を開催しています。

嫁姑、夫婦、子育て、近所づき合いを通して出て来た悩みを一人で抱えずに、ぜひ公開講座にご参加してみて下さい。

お子様連れでも参加頂けますし、皆様リラックスして帰られて行きます。

詳細をご希望の方は、イベントカレンダーをご覧頂くか、練馬明社事務局までご連絡下さい。

 

2001年9月11日。私たちは世界の行方を大転換させた運命の日を経験致しました。翌年2月に5つの地区明社(杉並・中野・板橋・豊島・北)と「戦争の無い世界を実現するために何か出来ないか?」が話し合われ、コンサートを開催し、その収益でアフガニスタンに"希望小学校"を建設するプロジェクトが発足しました。

皆様のご協力により、2003年に小学校が開校。その後もコンサートを開催し続け、2013年5月に"希望小学校"施設改修費用として330万円を送らせて頂き、12年に渡る活動を締めくくらせて頂きました。

多大なるご協力を頂き、誠にありがとうございました。

 

【支援金総額】

17,502,258円

 

2011年3月11日に起こった東日本大震災の復興支援事業として、2012年3月より行っている活動です。

過去には演奏者として、練馬区出身で宮城県名取市在住のの土田定克さん(ラフマニノフ国際ピアノコンクール優勝の新進気鋭ピアニスト)、練馬区在住の西江辰郎さん(新日本フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター)及び友人のジュゼッペ・アンダローロさん(イタリア出身)をお招きし、練馬区立美術館にて行われました。

詳細をご希望の方は、イベントカレンダーをご覧頂くか、練馬明社事務局までご連絡下さい。

 

区民の安心で安全な生活をサポートするため、防犯・防災・振り込め詐欺の注意などを呼びかけながら道案内1人、車内からのアナウンス2名の3名体制で巡回をします。

範囲は練馬区全域で、区内を11地区に分け、1年間で2巡します。

近年は区民と一緒に活動をしており、小・中・高生が親子でパトロールする姿も増え、練馬警察署長からお褒めの言葉も頂きました。

詳細をご希望の方は、練馬明社事務局までご連絡下さい。(現在お休みしています)

 

「人目が遮られるようなうっそうとした場所は、犯罪の発生やゴミの捨て場になる」という小幡公園管理センター長さんとのお話から、2010年より始まった本活動。2〜3ヶ月に1度のペースで開催しています。

区民の皆様と一緒に活動を続け、第48回東京都公園協会賞では「奨励賞」を頂きました。

詳細をご希望の方は、練馬明社事務局までご連絡下さい。

 

© 2023 by Nature Org. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now